おすすめサイト
これいいね!
投稿カレンダー
2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
これ売れてる?
ここで調べろ!

意味のない健診

スキルス胃がんは発見が難しいという話ですね。見つかった時には手遅れというのを聞いたことがあります。がん検診をするのは必要なのでしょうが、具合が悪いと思ったら疑う勇気を持ちたいものです。

1:2013/06/26(水) 15:00:04.49 ID:

胃がんの恐れがあったのに健康診断で見落とされて死亡したとして、京都市内の男性=当時(52)=の遺族が京都工場保健会(中京区)に約7600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、京都地裁であった。大島眞一裁判長は「少なくとも精密検査を勧めるべき異常があった」と過失を認め、同会に慰謝料などとして880万円の支払いを命じた。

大島裁判長は、エックス線写真では胃の壁に異常があったことから、スキルス胃がんなどの悪性疾患かどうかを見分ける必要があったと指摘。写真の判別は困難ではなく「胃がんをより早期に発見することが可能だった」と認定した。

判決によると、男性は2007年11月、京都工場保健会での定期健診で胃について「正常」と判断された後、食後の膨満感などが続き、08年9月にスキルス胃がんと診断され、09年2月に死亡した。

京都工場保健会は「判決文を見ていないので、現時点でのコメントは差し控えたい」としている。

京都新聞 2013年06月25日 23時18分
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20130625000155

2:2013/06/26(水) 15:06:51.95 ID:

うわぁ、ここに毎年人間ドック行ってる….
3:2013/06/26(水) 15:13:26.34 ID:

健康診断は、定期的な収入源。
特に団体を顧客に持ってるところは収益が良いので手放さない。
団体で健康診断を受けると、その99%待ち時間、
しかも婆か未熟でブサイクデブの若いのかの二通り、
どちらもふてぶてし女の見本のような面々、受診者は石ころ。

普通は、少しでも疑いがあると精密検査に回して儲けようとするので、
こんなケースは少ないのだが、、、

4:2013/06/26(水) 15:19:28.51 ID:

スキルス胃癌なんて
見つかったらラッキーなレベル!

裁判官は何も知らなさすぎる。

5:2013/06/26(水) 15:32:36.06 ID:

健康診断で胃のレントゲンにひっかかり先週内視鏡検査してきた。
先生曰く、一年に一度は胃カメラ検査した方がいいよ・・なんて気楽にいわれたが、
あのカメラ飲み込み時の苦しさはちょっときつい。
6:2013/06/26(水) 15:36:28.65 ID:

>>5

気楽じゃねえよ
それを言わずにいてずっと胃カメラしないで
何年か後に胃癌が出たら文句いうだろ
訴えられないために必死に言ってんだよ

7:2013/06/26(水) 15:44:45.04 ID:

たしかに、普通の胃癌なら見つけれるだろうが、スキルスは見つかった時には進行してて、ほぼ助からない
スキルス癌の進行速度は通常の約六倍
この裁判官はわかってない
8:2013/06/26(水) 15:52:38.44 ID:

そんなに分かりにくい癌だったら『スキルス』じゃなくて『ステルス』に改名しろよ
9:2013/06/26(水) 15:57:11.65 ID:

>>2

毎年人間ドック行ってる・・・って放射線あび過ぎじゃないの?
3年に1回くらいでいいんじゃないのか?

10:2013/06/26(水) 16:03:34.36 ID:

胸部X線撮影も1枚 0.05mSv と書いてありますが、これは健康診断の低線量撮影です。
通常の医療機関で行われる胸部X線撮影は 0.4mSv とほぼ10倍だと言う事を知りましょう。しかも、正面写真でです。
側面写真は厚みが増すので線量は倍近くに増えます。
頭部X線撮影は骨が多いので胸部X線の10倍ほどになります。
胃腸のバリウム透視検査はバリウムが流れていくのを見ながら撮影するので放射線を出しっぱなしです。
15-20mSvは被曝します。人間ドックを毎年受けると、色々な被曝検査がプログラムされており、
もの凄い被曝量ですので、よく考えて行いましょう。
PET-CTは全身のCTスキャン+放射線核種注射で内部被曝もします。
11:2013/06/26(水) 16:05:50.41 ID:

CTスキャンに戻りますが、

古い機械になれば成る程、線量は増えると思って下さい。1枚ずつ撮影するタイプで、
ピュルルルと鳴ってから1cm動く場合はこれです。
頭部CTスキャン1回で40-50mSvとかなりの線量となります。

ヘリカルCTという螺旋状に動く検査機械は少し線量が下がります。
1枚ずつ撮影するのではなく、放射線を出しっぱなしでグルグルと螺旋を描きながら撮影します。
ピュルルルルルルルルルルルーーと鳴りっぱなしですが移動が早いので、この場合は20-30mSvに下がります。

12:2013/06/26(水) 16:15:28.14 ID:

ここまでのCTスキャンは、放射線を出す部分が1カ所で、検出器も1カ所なのですが、
最新鋭機は検出器がたくさんあるのでいっぺんにたくさんの画像を撮影できるようになりました(マルチスライス)。
検出器の数も増えてきており、320列の検出器を持つ最新鋭機器ですと低線量で短時間の検査が可能となり、
精度も格段に上がっています(動いている心臓も撮影可能)。

検査を受ける前に、どのようなCTスキャンで、被曝線量を聞くのがよろしいかと思います。
医者は知らないことが多いので答えが曖昧だった場合は放射線技師に聞きましょう。

13:2013/06/26(水) 16:19:08.17 ID:

>京都工場保健会

なんかややこしい、っていう病院の名前なのw

14:2013/06/26(水) 16:26:16.55 ID:

>>5

病院によりけり
先日胃カメラやってもらった病院は、麻酔をしてくれるから
気がついたら終わっていたw

15:2013/06/26(水) 16:34:52.17 ID:

普通に胃カメラしとけばよかったんじゃね?
16:2013/06/26(水) 17:12:15.81 ID:

>>1

ここ、ありもしないじん肺を見つけ出して申請するのは得意なのに、
実在する胃癌は見つけられなかったのかw

17:2013/06/26(水) 17:46:39.09 ID:

麻酔して胃カメラすれば、ちょっとした休憩時間になるんで
会社の検診ではいつも麻酔にしてもらってる
元スレ:http://www.anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1372226404/

タグ:

コメントをどうぞ